【最新あわマラソン】ジムの名声や経験値(XP)をお手軽に稼げるボルマラ解説

【最新あわマラソン】ジムの名声や経験値(XP)をお手軽に稼げるボルマラ解説

ジムの名声や経験値をお手軽に稼ぐ方法で有名なあわマラソンでしたが、ジョウト地方(金銀)追加アップデートでポケモンのわざが調整され出来なくなってしまいました。

今回は、あわマラソンに変わる新しいマラソン(ボルトチェンジを使ったマラソン、通称:ボルマラ?)のやり方が見つかりましたので紹介致します。

あわマラソンとは

あわマラソンとはこうげきの発生が遅いわざ1「あわ」を持っているポケモンをジムに配置し、攻撃側がダメージを受けてしまう前に倒すことで、回復アイテムを使うことなく繰り返し経験値と名声を稼ぐ方法のことをいいます。

あわを覚えるポケモン:ゼニガメニョロモニョロゾニョロボンメノクラゲクラブタッツー

※現在わざの調整で「あわ」の発生が早くなりあわマラソンは出来なくなってしまいました。

 

あわマラソンについて詳しく紹介している記事はこちら

→あわマラソンで大量のXPを獲得する方法

 

ボルマラ【あわマラソン】のやり方をおさらい

①:まずは空ジムを作ります。(誰でもポケモンを配置することのできる、ジムが白色の状態)

 

②:空ジムが出来たら、ボルトチェンジを覚えているライチュウorマルマインCP23~28ぐらいのポケモンを配置

 

③:②で配置したポケモンよりもCPの低いポケモンでトレーニングします。

配置した防衛ポケモンを倒すことで名声とXPを獲得できます。

※防衛側のポケモンと、CPの差が大きくなるほど多くの経験値と名声を貰う事ができます。

CP差が2倍以上のポケモンでトレーニングをすることで最大報酬の名声1000XP100を獲得できます。

 

トレーニングで使う6匹のポケモンは、すべて選択しよう!

報酬の名声とXPは、トレーニング開始時に選択した6匹のポケモンの中で、一番CPの高いポケモンと防衛ポケモンのCPで決まります。

防衛側CP20で攻撃側CP10ディグダでトレーニングをしたい場合は、残り5体もCP10のものにすることで最大報酬(名声1000、XP100)を貰うことができます。

【最新あわマラソン】ジムの名声や経験値(XP)をお手軽に稼げるボルマラ解説

CP10のポケモンを6体選択

 

ワンポイントアドバイス!

あわマラソンで使用するポケモンの名前は頭文字にAスペースを入れておき、名前順にしておくことでポケモンを選択する時間を短縮できます。

※名前順にした時に、2段目と3段目に使用したいポケモン6体を配置しておくことで、選択をスムーズにできますよ。

【最新あわマラソン】ジムの名声や経験値(XP)をお手軽に稼げるボルマラ解説

名前順にして、2列目と3列目にバトルにしようするポケモンを配置しよう。

2列目に配置すると、図1「サイホーン141415」のやや上目をタップ後、同じ位置をもう一度タップすることで先程配置したCP10のポケモンと簡単に入れ替えることができます。

【最新あわマラソン】ジムの名声や経験値(XP)をお手軽に稼げるボルマラ解説

図1:6体のポケモンをすべて入れ替える。

ボルマラ【あわマラソン】成功の組み合わせ

【最新あわマラソン】ボルマラ(ボルトチェンジを使った名声とXP上げ)

ディグダとライチュウの組み合わせ

防衛側に配置するボルトチェンジを覚えるポケモンは(ライチュウマルマインサンダースデンリュウ)ですが、ボルマラボルトチェンジを使ったマラソン)が出来るのは「ライチュウ」と「マルマイン」のみです。

攻撃側には、初代あわマラソンで活躍していたディグダを再利用可能!

初代あわマラソンで活躍していた「どろかけ」持ちディグダLv1.5を、そのまま使用することが出来るのでディグダを残していた方はラッキーですね!

 

ディグダとライチュウの成功パターン

ディグダLv1.5攻撃側の個体
わざ:どろかけ
ライチュウLv1.5防御側の個体
わざ:ボルトチェンジ
攻撃個体9~15HP11~12
防御個体0~15
攻撃個体0~15HP11
防御個体値0~15

HP11のLv1ライチュウを用意するのがおすすめ!

ライチュウLv1 HP11(HP個体値7以下)の場合 ディグダLv1.5 どろかけディグダ側の個体値は何でも成功)

ディグダLv1.5 (攻撃個体9以上)の場合 ライチュウLv1 HP12以上 CP23~28(ライチュウの個体値が最大でも成功)

 

ディグダとマルマインの成功パターン

ライチュウよりもマルマインの方が若干防御値が高めなので、個体値の厳選が少し厳しくなります。

マルマインLv1 HP11(HP個体値7以下) ディグダLv1.5 どろかけ(攻撃個体7以上)

 

どろかけと、ボルトチェンジ発生

ボルトチェンジ発生2.3秒+防衛側ポケモンの開幕硬直時間0.5秒=2.8秒

どろかけの発生は1.4秒なので2確でボルトチェンジを覚えている防衛側ポケモンを倒すことが出来れば成功(相討ちでも成功)になります。

※発生=わざが発動してからダメージが入るまでの時間

※前回のあわマラソンと違いボルトチェンジを使ったマラソンは、攻撃に猶予がありません!少しでも、タップが遅れてしまったりラグで攻撃が遅れてしまうと失敗してしまいます。

 

ゴースでもマラソン可能!

レベル1のしたでなめるゴースレベル1.5のおどろかすゴースでもマラソンすることが可能です。

ボルトマラソンよりも厳選が簡単で、1回の戦闘にかかる時間も短いので効率良く名声と経験値を上げることができます。

ゴースマラソン成功の組み合わせ

ポケモン攻撃側の個体
わざ:したでなめる
防御側の個体
わざ:おどろかす
ゴース攻撃個体値0防御個体値0~14
攻撃個体値2~15防御個体値0~15

攻撃側のゴースが攻撃個体0の場合、防御側のゴースは防御個体14以下で成功。

攻撃側のゴースが攻撃個体2の場合、防御側のゴースは個体値関係なく成功。

攻撃を失敗した時の被害は最小にしよう

2匹目にHPの高い低CPポケモン(Lv1ソーナンスやLv1プリン)を配置しておくことで攻撃失敗時の被害を最小に抑えることが出来ます。

ストッパーのポケモンを2匹目に配置していない場合、防衛側の攻撃が貫通し2匹目以降のポケモンも同時にやられてしまう場合があります。「げんきのかけら」を大量に消費してしまうため、2匹目にはストッパーを配置するのがおすすめです。

2月27日からのイベントでピカチュウを捕まえよう!

2月27日6時からのイベントでパーティハットをかぶったピカチュウが登場するようです。

出現率はあまり上がらないようですが、パーティハットをかぶったピカチュウを捕まえながらボルマラ用のライチュウを手に入れるチャンスですよ!

この機会にピカチュウの巣にいってみるのも良さそうですね。

 

ポケモン公式Twitter

 

効率の良い名声の上げ方情報、随時募集中!

こちらの記事内で紹介したボルトマラソン以外にも、効率の良い名声やXPの稼ぐ方法、情報を絶賛募集中です!
コメント欄または、ポケモンGO攻略班の公式Twitterアカウントまでぜひお知らせください。

ポケモンGO攻略班/アプリゲット 公式Twitter

 

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。