ポケモンGO起動画面デザインについて、歴代のデザインや今後の起動画面を予想!

ポケモンGO起動画面デザインについて、歴代のデザインや今後の起動画面を予想!

ポケモンGO公式にて、Nianticのデザイナー「Mieke Hutchins氏」がPokemonGOの起動画面デザインについて製作の過程等を紹介されました。

この記事では、「Mieke Hutchins氏」のコメントを参考に歴代の起動画面や次回変更される可能性のある起動画面の予想をしてみました。

 

開発の現場をのぞいてみよう!Pokémon GO の起動画面デザイン

引用元:http://pokemongolive.com/ja/post/loadingscreens

公式では高画質の過去デザイン(起動画面に使われていたもの)も公開されているので興味のある方は見にいってみるのが良いかもしれませんね。

→ポケモンGO公式 開発の現場をのぞいてみよう!:Pokémon GO の起動画面デザイン 

起動画面は、イベントや大型アップデートで変更?

Mieke Hutchins氏によると、前後のイベントの予定や新しい機能のリリースに合わせて、どのポケモンにするかを考慮しコンセプト等を決め作成しているようですね。

Mieke Hutchins:

起動画面のデザインを始めるときは、まず、前後のイベントの予定や新しい機能のリリースなどを考慮し、どのポケモンを取り上げるべきかの議論を行います。このハガネールの画像のデザインをしたときは、Pokémon GO にジョウト地方のポケモンが登場したときだったのでそのお祝いをしたいと考えていました。また、最初のギャラドスが登場した起動画面のデザインへ回帰したかったので、ジョウト地方のポケモンたちのなかから、ギャラドスと似た形とサイズのポケモンをイメージして、ハガネールを取り上げることになりました。 次にコンセプトの下書きが始まります。人をひきつける構図、ライティング、興味深い色使いのため、たくさんの芸術書、インターネット、自然界を参考に案を練ります。このリサーチが終わると、下図のようなシンプルなスケッチを作成し、チームで全体的な概念と構図について議論します。ここでは最終的にこの画像がどのようなものになるのかを決定します。

引用元:ポケモンGO公式サイトより

歴代の起動画面

Mieke Hutchins氏のお話を頭におきながら歴代の起動画面を振り返ってみましょう。

歴代の起動画面が使用されていた期間と歴代の起動画面の画像を紹介致します。

初代起動画面:2016/7/21~2016/10/25

歩きスマホをしている人がギャラドスに気が付かず、襲われそうになっていますね。

「周りをよく見て、常に注意しながらプレイしてください」の文字が書かれているのも特徴です。

ポケモンGOリリース時は歩きスマホの問題が良く取り上げられていたので、注意を呼びかけるものになっていました。

ゲーム起動画面 ギャラドス

ハロウィンイベント:2016/10/26~2016/12/12

初めて起動画面が変更されたのがハロウィンイベントでした。

ポケモンGOでの大きなイベントもおそらくハロウィンが初めてで、イベントの目玉ポケモンのゲンガーが起動画面に書かれていますね。

ギャラドスの時と同じくスマホを見ている人が書かれていますがこの時のものは止まっていて歩きスマホはしていませんね。

ゲーム起動画面 ハロウィン

クリスマスイベント:2016/12/13~2016/12/20

クリスマスイベント修正版:2016/12/21~2016/12/30

クリスマスイベントで限定登場したサンタ帽子ピカチュウが書かれています。

Mieke Hutchins氏の言う通りイベント事の目玉ポケモンは必ず書き込まれています。

また12/13~12/20日までの画像はモンスターボールのライトアップが完了しておらず、12/21~12/30のクリスマス前に、ライトアップが完了したものへと変更されました。

こういった演出も粋ですね。

ゲーム起動画面 クリスマス前

ベイビィポケモン実装【2016/12/31~2017/4/8】

ベイビィポケモン実装と同時に変更されました。

打ち上げ花火が綺麗ですね。

トレーナーらしき人物もスマホを見ないで花火を見上げています。

ゲーム起動画面 年末年始

初代起動画面ギャラドスに似たジョウト版【2017/4/8~現在】

Mieke Hutchins氏がギャラドスと似た形とサイズのポケモンをイメージしてハガネールにしたという通り

初代の起動画面にかなり似た感じのものになっています。

次回変更されるのは、イベントでしょうか?大型アップデートでしょうか?

ゲーム起動画面 ハガネール

公式にて起動画面のポケモンも募集中

今後、起動画面で見てみたいポケモンはどんなポケモンですか?ぜひ #PokemonGO のハッシュタグをSNSで利用して、私たちにも教えてください!

とのことです。

 

次回の起動画面を予想!

  • 予想1 伝説ポケモン

ナイアンティック関係者の発言で「今年の夏は伝説になる」というものがあります。

伝説ポケモンはインパクトが強く、目玉ポケモンになるのは間違いないので起動画面になる可能性が高そうです。

伝説のポケモンフリーザー

伝説のポケモンフリーザー(引用元: http://www.pokemon.jp/zukan/detail/144.html)

伝説ポケモンについてのナイアンティック関係者スピーチ内容はこちら

今年の夏に伝説ポケモンが実装!?Niantic関係者がスピーチで発言!

 

  • 予想2 対人戦、レイドバトルの実装

対人戦やレイドバトルの実装も同時に控えていると噂されているため

プレイヤー同士が対戦している場面や、レイドバトルで公式PVに登場しているミュウツーなども候補にあがりそうですね。

公式動画に登場するミュウツー

レイドバトル、伝説のポケモンミュウツー出現?!

今からどんな起動画面になるのか楽しみですね!

 

ポケモンGOのゲーム起動時に表示されていた、歴代の起動画面はこちら

ポケモンGO歴代ゲーム起動時の画面一覧!

イベントとは

ポケモンGOでは世界的に有名な「ハロウィン」や「クリスマス」などの行事に合わせて、期間限定でイベントが開始されています。
世界的な行事以外にも、ポケモンの誕生日などの記念日や、被災地復興の支援となるイベントも開催され、
行事や記念日は世界中で、復興イベントは被災地限定の一部地域のみで開催されています。

cap48608_5

イベント期間中はアメ・ほしのすな・アイテム・経験値などの取得量が増加されたり、特定のポケモンが出現しやすくなったりと、様々な効果が期待されます。
中には普段出現しない、帽子をかぶったピカチュウなども期間限定で出現するので、イベントが開催時にはしっかり内容をチェックしておきましょう!

タイプ別出現率アップイベントも!

各タイプ別で出現率がアップするイベントもあるので、タイプ別メダルがそろっていない方は、イベント期間に集中して大量に捕まえておきましょう!

タイプ別イベントは基本的に1週間続くうえに、普段出現率の低いレアポケモンも出現しやすくなります。図鑑コンプの為にも素晴らしいイベントですね!

過去のイベントまとめ

ポケモンGOで行われたイベントの最新情報や、過去のイベントをまとめています。

→ポケモンGOイベントまとめ!

ポケモンGOとは?

『Pokémon GO』は、位置情報(GPS機能)を使用することで、あなたの住む現実世界すべてが舞台となりポケモンを捕まえたり、ジムバトルをしたりして、遊ぶことのできるゲームです。

ゲーム画面の中だけでなく、実際に外に出ていろいろな場所に行きポケモンを探すことで、他プレイヤーと出会ったり情報交換をしながら一緒に楽しむことができます。

ポケモンは世界中のいろいろな場所に出現するので、探してみよう!

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。