経験値稼ぎにおすすめのポケモンランキング

経験値稼ぎにおすすめのポケモンランキング

経験値稼ぎにおすすめのポケモンを進化に必要なアメの数別にランキングにしました。

タイプ別に経験値の稼ぎ方も紹介していますのでレベル上げの参考にしてみてください。

経験値稼ぎにおすすめのポケモンランキング

経験値稼ぎにおすすめのポケモンランキング

 

経験値稼ぎにおすすめのポケモンって、どんなポケモン?

経験値を稼ぐ上で、必須事項になっているのが進化マラソンです。

経験値稼ぎに向いているポケモンは、進化に必要なアメの数が少なく、進化母体が集まりやすいポケモンとなります。

 

経験値稼ぎにおすすめポケモン

経験値稼ぎにおすすめのポケモンをランク付けし一覧にしました。

 

進化に必要なアメ12個組

順位ポケモン進化のアメ数理由
1ポッポポッポ12殆どの場所で捕まえる事ができるため進化母体の確保にあまり困ることがありません。
パイルのみを使用してポッポを2匹捕まえるだけでアメが12個になり1回進化することが出来ます。
捕獲時の距離も、greatやexcellentが取りやすいのも◎
経験値稼ぎ、言う事なしのNO1
2キャタピーキャタピー12ビードルと殆ど同じで、アメ12個で進化することが可能だが、生息数がかなり少ないため貯めたアメを使いにくい。
ビードルと違い小さいが色が緑色で見やすいので見落としにくい。
捕獲時の距離は、greatやexcellentが取りやすい。
キャタピーも巣になるポケモンなので、キャタピーの巣が出来た場合は貯めたアメを使うチャンス!
3ビードルビードル12ポッポと同じでアメ12個で進化することが可能だが、生息数がポッポよりもかなり少ないため貯めたアメを使いにくい。
ビードル自体とても小さいので画面に出現していても見落としやすい
捕獲時の距離がとても近く、greatやexcellentでの捕獲には慣れが必要。
ビードルは巣になるポケモンなので、ビードルの巣が出来た場合は貯めたアメを使うチャンス!

 

進化に必要なアメ25個組

順位ポケモン進化のアメ数理由
1オタチ25ジョウト地方で追加されたポケモンの中ではダントツで、殆どの地域に生息しているため進化母体に困ることが無い。
捕獲時は、距離も程よくgreatやexcellentが取りやすい。
捕獲しやすいため「パイルのみ」も使っていける点も良い。
2コラッタコラッタ25殆どの地域に生息しているため進化母体に困ることが無い。
たんパンこぞうのメダルも増えるのも良い点。
捕獲時は、非常に良く暴れるのでgreatやexcellentを取りにくく、捕獲に時間を使わされる場面が多いです。
「ナナのみ」を使ってしっかりと捕獲したいですね。
「パイルのみ」を使いにくい点がオタチよりもやや劣る。
その他イーブイイーブイ25どの地域にも生息していてアメや進化母体が集めやすい。(コラッタオタチよりは出現数が少ない)
捕獲もしやすくgreatやexcellentが取りやすいのも良い点。
イーブイはジムバトルでも使用するため、進化や強化のアメはしっかりと確保しておき余った分を進化にまわしましょう。

 

進化に必要なアメ50個組

順位ポケモン進化のアメ数理由
1イトマルイトマル50ジョウト地方で追加されたポケモンで、生息数が非常に多いので、進化母体に困ることはありません。
自然と進化に必要なアメが貯まっているポケモン。
捕獲もしやすく、greatやexcellentも取りやすい。
2ホーホー50イトマルと同じでジョウト地方で追加されたポケモン、生息数が非常に多いので、進化母体に困ることはありません。
自然と進化に必要なアメが貯まっているポケモン。
捕獲もしやすく、greatやexcellentも取りやすい点もイトマルと同じ。
生息数も殆ど同じだが、若干イトマルの方が多い・・?(地域によって変わる可能性有)
3コダックコダック
ヤドンヤドン
50水辺といったら、この子たち!
コダックヤドンは非常に生息数が多く水辺をGOプラスを使用して歩いていると自然とアメが貯まります。
捕獲がしやすいのも良い点。
ホーホーイトマルと違い、水辺以外だと捕まえることが難しい。

 

タイプ別、経験値稼ぎ

アメ貯蓄型

進化させるポケモンのアメを貯めておき、獲得経験値2倍などのイベントに備える。

一定のポケモンのアメ&進化母体が貯まったらしあわせタマゴを使用して、進化マラソンで一気に経験値を稼ぐ。

※現在ソフトBANの仕様が変更され、制限を受けた状態になると1日にポケモンを捕獲できる数が500匹までになってしまいます。

イベント等で一気に経験値を稼ぎたいと思った場合、アメはあるが、進化母体がソフトBANで捕まえることができない、、、なんてことになるかもしれないので進化母体はあらかじめストックしておきましょう。

 

即進化型

進化に必要なアメが貯まり次第どんどん進化させ、経験値に変えていくタイプ。

その日稼いだ経験値が目に見えるのでレベル上げのモチベーションに繋がりやすい?

進化させたポケモンは、すぐに博士に送るのでボックスに空きができる。

しあわせタマゴを常時使っているためコスパが悪い。

イベント等でアメの貯蓄が無いので爆発力が少ない。

 

理想のレベル上げは?

イベントで使用しきれる分のアメと進化母体を貯めて置く。

目安:アメは5000個~10000個、進化母体200~400匹ぐらい持って置くといつイベントが来ても安心です。

 

それ以上のアメはイベント期間中に使い切ることが出来ない場合が多いので、どんどん進化マラソンをして使っていきます。

ソフトBANの仕様変更で、一気に経験値を稼ぐというのが難しくなっています。ある程度の貯蓄を残しながら捕まえた分はその日のうちにきちんと使いきりたいですね。

 

イベントとは

ポケモンGOでは世界的に有名な「ハロウィン」や「クリスマス」などの行事に合わせて、期間限定でイベントが開始されています。
世界的な行事以外にも、ポケモンの誕生日などの記念日や、被災地復興の支援となるイベントも開催され、
行事や記念日は世界中で、復興イベントは被災地限定の一部地域のみで開催されています。

イベント期間中はアメ・ほしのすな・アイテム・経験値などの取得量が増加されたり、特定のポケモンが出現しやすくなったりと、様々な効果が期待されます。
中には普段出現しない、帽子をかぶったピカチュウなども期間限定で出現するので、イベントが開催時にはしっかり内容をチェックしておきましょう!

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。