沖縄県オススメのポケスポット

沖縄県オススメのポケスポット

本記事では、沖縄県でポケモンGOをするオススメのポケスポットを紹介します!

 

北谷と那覇を巡ろう!

沖縄県中部に位置する北谷町(ちゃたんちょう)と南部の那覇市にはポケストップの密集している場所がいくつかあります。その中でもとっておきの場所を紹介しちゃいます!

北谷美浜のポケスポットは神!

北谷町美浜は地元の人や外国人、観光客が多く、周辺には沢山のポケストップが設置されています。中でも特におすすめのポケスポットはデポアイランド周辺です。

→デポアイランド周辺地図

北谷美浜デポアイランド

google

稼働率が凄い!

ルアーモジュールでポケストップが桜を吹雪かせます。デポアイランド周辺では、吹雪いてない時間の方が短いのではないか?と思える程、稼働率が高いんです。

ジムの入れ替えも頻繁に行われており、バトル勝利後モンスターの設置をするときには、あえてCPの低いポケモンを選び何度も敵と戦って経験値を上げるという効率の良い立ち回りをすることができます。

ルアーモジュールの入手方法と使い方、効果

ポケモンの出現率が高い?

沖縄県でも大きな公園やビーチなどポケスポットと呼ばれる場所はありますが、デポアイランド周辺では比較的モンスターの出現が多いように感じます。ポケストップが密集しているのでモンスターが一気に4・5匹出てくることもよくあります。

ルートを決めよう!

ジムでバトルをし経験値を稼ぎながらアイテムをゲットしていく。さらにポケモンを獲得したい!それなら効率的にポケストップを回った方がいいですよね。効率よく回るにはジムを中心にルートを決めていきます。5分~10分で行き来できるルートを2~3決めておくといいでしょう。

那覇を選ぶなら国際通りへ行こう!

那覇市国際通りの入り口から牧志駅まで歩いて15分ほどの距離ですが数多くのポケストップがあります。

→国際通り地図

アイテムは消耗品なのでポケストップが多く設置されている場所で効率よく補充をしていた方がレアなポケモンが出現した場合でも安心できます。

国際通りおすすめのポケスポット

てんぶす那覇です。国際通りに来る観光客は国内だけでなく国外からも訪れているのでポケストップも稼働率が高く、桜が舞っているのをよく目にします。

てんぶす那覇

google

→てんぶす那覇地図

「てんぶす」とは沖縄の方言で「おへそ」という意味です。まさに国際通りの中心が「てんぶす那覇」というわけです。そこからルートを決めてポケストップ巡りができるのもユーザーにとってはやりこみ度が高い場所となります。那覇を選ぶ時にここを入れておいて間違いないでしょう。

ポケモンの巣とは

ポケモンの巣とは、特定のポケモンが集中して一つの公園などに集まっている状態を言います。
普段あまり出現しないポケモンでも、1箇所に数匹同時の出現もあるので、目的のポケモンを大量に捕まえる事ができます!近所の公園が何の巣になっているか確認しておきましょう。

全国ポケモンの巣一覧

巣は移り変わっている!

巣は約2週間ごとに変更されています。一度行ったことのある公園でも他のポケモンの巣に変更されている可能性があるので、周囲の公園をチェックすることをオススメします。
進化後のポケモンや、ラッキーポリゴンといったレアなポケモンは巣がありません。
※例外として一度だけ、神奈川県「上大岡駅」がプテラの巣になったことがあり、1時間に3匹以上も確認されています。

巣以外にもポケモンは集まる!

イベントが開催されている期間は、イベント限定のポケモンが特定の場所に出現しやすくなることがあります。
巣ではありませんが、特定のポケモンが集まる場所は随時チャックすることをオススメします!

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。