新しい足あと機能を先行体験!【長所・短所まとめ】

新しい足あと機能を先行体験!【長所・短所まとめ】

近くにいるポケモンの場所を教えてくれる新機能「ポケストップのちかくにいるポケモン」をヨーロッパで実際に使用してみました。

日本でも、もうすぐ実装されるこの新しい追跡機能(トラッカー)の良い点と悪い点、さらに今後予想される改善点をまとめました。

このように表示されます!

ポケモンの背景に、そのポケモンに近いポケストップが表示されます

「ポケストップのちかくにいるポケモン」機能とは?

ポケモンの新しい追跡機能(トラッカー)です!

アメリカやヨーロッパのほとんどの地域ですでに導入されており、日本での実装も近いと言われています。

実際にどのように機能するか、こちらの動画でご覧ください。

新しいトラッカーの長所

表示されたポケモンはほぼ確実にゲットできる!

トラッカーに表示されたポケモンの正確な位置がわかるようになったので、表示されたポケモンはほぼ確実にゲットできるようになりました。

無駄に走り回る必要がなくなったのはとても嬉しいです。

加えて、ポケモンの滞在時間が以前から30分になっているので、目の前で消失してしまうケースも少なくなっています。

ポケモンの沸き時間が15分から30分に変更!ポケソースとは?

遠くにいるポケモンも表示される

以前のトラッカーは半径200メートル以内のポケモンを表示していましたが、新しいトラッカーは、もっと遠くのポケモンも追跡できるようになりました。

地平線の向こうに消える寸前のポケストップまで表示範囲に入っています。

地平線の向こうに消える寸前のポケストップまでが追跡範囲

新しいトラッカーの短所

ポケストの近くにいないポケモンは一切表示されない!

実際は自分のすぐ近くにいるポケモンでも、ポケストップが近くになければ、トラッカーにまったく表示されない事態が頻発します。

トラッカーの表示はこうなのに……

トラッカーの表示ではこうなのに……

突然カメールが出てきた!

突然カメールが出てきた!近くにポケストは、ない!

レアポケモンが自分のすぐ近くで発生しているのに、それに気づくこともなく30分経って消失していると考えると、とても悔しいです。

貴重な9枠がポッポやコラッタで埋まってしまう

同種のポケモンが重複して表示されるようになったので、貴重な9枠がポッポコラッタオニスズメズバットで埋め尽くされてしまうことがしばしばです。

最悪の事態

同じポケモンが複数体表示されるのが最大の欠点!

そのため、一部のユーザーのあいだでは、「ポッポサーチャー」と揶揄されています。

ポケストの近くにいるポケモンでも表示されないことがある

使い込んでいくうちにわかったことですが、ポケストップの近くにいるポケモンでも、トラッカーが表示してくれないケースに何度も遭遇しました。

「さっきまであそこのポケストの近くにケーシィがいるって表示されたのに、今は表示されてない。おかしいなぁ…」

→ポケストに近づいてみる。

→やっぱりケーシィいたじゃん!

このように、トラッカーの表示はかなり気まぐれです。

日本に導入されるまでに改善して欲しい点

表示できるポケモンの数を10枠以上に増やす

ポッポコラッタで埋まってしまう悲しい事態を避けるために、ページをめくれるようにするなどして、表示枠が10以上になることを期待します。

たまご同様、ポッポ・コラッタを除外する

2キロ卵からポッポコラッタが除外されたように、トラッカーの表示からもポッポコラッタを除外する改善策も考えられます。

ズバットオニスズメも除外されるとなお良いです。

まとめ:結局なにが変わったのか?

ポケモンの探し方が180度変わる!

使い込んでいくうちに、ポケモンの探し方に対する自分の考えが変わっていることに気づきました。

初めは、自分の近くにいるのに、ポケストがないために表示されないポケモンの存在を、ただただ悔しがっていました。

使い込んでいくうちに、トラッカーに表示されてないポケモンに偶然出会ったら、ラッキーだと考えるようになっていました。

このように、新しいトラッカーに慣れると、ポケモンを探すことへの考え方が変わります。

ちなみに、近くにポケストが少ない場合は、従来の「隠れているポケモン」が下段に復活します。

ちなみに、近くにポケストが少ない場合は、従来の「かくれているポケモン」が下段に復活します。

 

こちらの記事も参考にどうぞ。

近くのポケモンの場所を教えてくれる公式サーチ機能のテスト地域全世界へ!日本でも一瞬出現

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。