真冬のポケモンGO対策まとめ

真冬のポケモンGO対策まとめ

日本では真夏に配信されたポケモンGO!

暑い暑い夏が終わり冬の足音も聞こえてきた今日この頃、まだまだ楽しくプレイされているかと思います。

寒い!手がかじかんでボールを投げづらい!などといった声が多くなってきたので、真冬のポケモンGO対策をまとめました。

スマホ対応手袋を使う

風を通さない革のスマホ対応手袋がオススメ

Android端末は手袋をしていても操作できますが、iPhoneは普通の手袋では操作できません。

そこでスマホ対応手袋を使いましょう。

風を通さない革のものがオススメです。

Xperiaシリーズで手ぶくろモードを使う方法

Xperiaシリーズには手ぶくろモードがあり、設定すると通常より画面感度がよくなります。

設定の画面設定で手ぶくろモードをONにするだけです。

スタイラス/タッチペンを使う

スタイラス/タッチペンで誤操作防止

スマホ対応手袋では好みのものがない、手袋をすると誤操作が増えるという声も多いです。

そんなときはスタイラスやタッチペンを使いましょう。

慣れれば指で投げるより狙い通りに投げられるようになります。

Pokémon GO Plusを使う

Pokémon GO Plus

Pokémon GO Plusで冬対策 (引用元: http://www.pokemon.jp/pokemongoplus-support/ )

いっそボールを投げないという選択肢もあります。

Pokémon GO Plusが冬対策として使われる日も近いのではないでしょうか。

再入荷日も先日発表されました。

→ ポケモンGO Plusの再入荷日が決定!オンライン11/4(金)、店舗11/5(土)発売

寒くない場所でプレイする

寒くない場所

寒くない場所でプレイ

歩きまわってポケモンを見つけるというプレイ方法からは離れてしまいますが、寒くない場所でプレイするというのも一つの方法です。

駅ビルや飲食店など、ポケストップも多くありプレイに適している場所もあります。

マナーを守って、常識の範囲内でのプレイを心がけましょう。

→ 雨の日や寒い日にオススメの施設

 

以上、真冬のポケモンGO対策でした。

他にこんな方法もあるよ!このアイテムがオススメ!この場所がオススメ!などありましたら、コメント欄や攻略班の公式Twitterまでお知らせください!

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。