ジョギング 金メダルゲットの必要条件と攻略法!

ジョギング 金メダルゲットの必要条件と攻略法!

ポケモンGOのメダル「ジョギング」に苦戦しているトレーナー向けに、金メダルまでの達成条件・達成するためのコツ・おすすめの場所などをまとめました。

全ての金メダルをコンプリートしたい方、是非参考にしてみてください!

ジョギング金メダル

目指せジョギング金メダル!

 

メダルとは

ポケモンGOのプレイ実績をもとにして、各メダルに設定されている一定の条件を達成することで獲得することができる勲章のようなものです。

メダルの種類は3種類で「ゴールドメダル」「シルバーメダル」「ブロンズメダル」があります。

 

各メダルの獲得方法と達成条件はこちらにまとめています。

メダルの獲得と達成条件

 

メダルの確認方法

メダルの獲得状況とプレイ実績は、プロフィール画面から確認することができます。

 

メダルの意味、使い道は?

メダルには、各タイプのポケモン捕獲数に応じてもらえる「タイプ別のメダル」と、歩いた距離や、タマゴの孵化数、ジムバトル数などに応じてもらえる「チャレンジ別のメダル」があります。

「タイプ別のメダル」には、各メダルのランクに合わせてタイプごとに、捕獲ボーナスが付きます。

捕獲ボーナスは3段階

メダルの色によって、最大+3までの捕獲ボーナスが付きます。

「金メダル」、〇〇タイプ捕獲ボーナス+3

「銀メダル」、〇〇タイプ捕獲ボーナス+2

「銅メダル」、〇〇タイプ捕獲ボーナス+1

 

メダルランクアップボーナスについては、こちらで詳しくまとめているので参考にしてみてください。

新機能メダルランクアップボーナスで、狙ったポケモンが捕まえやすく(10/14更新)

 

ジョギング金メダルの達成条件

ジョギング金メダル達成に必要な条件をまとめました。

ジョギング

すべてのメダルをゲットしよう!

ジョギング金メダルを達成するには、ひたすら歩こう!

ジョギングの各メダル達成条件は以下の通りです。

達成条件ブロンズシルバーゴールド
○○km歩いた!
(歩行距離の合計)
10km100km1000km

ジョギングのメダルを全て達成するには、1000kmも歩く必要があります。

フルマラソンを約24回走るのと同じ距離になりますね。

ジョギング金メダル達成難易度

ジョギング金メダル達成の難易度を★の数で評価しました。
★の数が多いほど難易度が高くなっています。

メダルコンプを目指している方は、攻略のコツを読んで、難易度の高いメダルから優先的に攻略を進めましょう!

5段階評価:★★★★☆

相当な距離を歩く必要があり難易度はかなり高めです。

ジョギング金メダルゲットのコツ

ジョギング金メダルを獲得するためのコツをまとめました。

ジョギング金メダル攻略には、まっすぐ速度を意識しながら移動するのがおすすめ!

金メダルを獲得するには、ひたすら歩くだけだと考えがちですが、ジグザグ曲がりながら歩いたり、狭い範囲の中でくるくる回っているだけだと効率が落ちてしまうので、ただ歩けば良いという訳ではありません。

なるべく長いまっすぐな道を、選ぶことをオススメします。

また、筆者の経験上時速15km以下であれば、自転車を利用しても移動距離を稼ぐことが可能です。

※自転車を利用する際はスマホホルダーを使うなど、周りには十分に注意した上で、スマホを操作する際には必ず止まるようにしましょう。

 

ジョギング金メダル攻略、その他おすすめの方法

ジョギング金メダル攻略のその他おすすめの方法をまとめました。

近くに歩きやすい道がない方や、外にあまり出られないという方はこちらも参考にしてみてください。

 

(1)ポケモンGOプラスやApple Watchを併用する

ジョギング金メダル達成へ近づくために、ポケモンGOプラスやApple Watchを利用することをおすすめします!

ポケモンGOプラスやApple Watchを使用すれば、日常生活の中でも移動距離を稼ぐことも可能です!

歩いて移動する際などに接続しておけば、スマホをスリープ状態にしたままで操作せずに移動距離を稼ぐことが出来るので便利です。

また、Apple Watchは歩数でカウントしてくれるので、ジグザグな道や地下街でもきちんと歩いた分だけカウントしてくれます!

 

(2)ひたすらポケモンGOを起動しておく

ひたすらポケモンGOを起動しておくことで、数メートルや数十メートルの移動でも距離を稼ぎ、少しずつ金メダルに近づいていきます。

また、GPSのズレによって少しずつ距離を稼ぐことができるかもしれないので、どうしても達成が困難という方は、試してみてください。

※起動しっぱなしの状態にしておくと、いつの間にか充電が無くなっていた!ということがあるので、ご注意ください。

 

ジョギング金メダル攻略におすすめの場所

ジョギング金メダル攻略におすすめの場所についてまとめてみました。

ジョギング金メダルは、どこにいても移動距離さえ稼ぐことができればゲットすることができますが、場所によって効率が上下するので、効率よく移動距離が稼げる場所を紹介します。

 

(1)自転車も利用することができる広い公園

自転車を利用することが出来て、ポケストップや巣も充実している公園を紹介します。

アイテムやポケモン、XP(経験値)をゲットしながら移動距離も稼ぐことが出来るオススメスポットはこちら

代々木公園/東京都

皇居外苑/東京都

大濠公園/福岡県

太陽の広場/岡山県

(2)GPSのズレが多い場所

移動距離を稼ぐ手段として実際に移動する方法と、GPSのズレによって実際の動きとは違う動きをゲーム内アバターが行い、距離が稼げるという方法があります。

GPSのズレは都会や人口密度の高い場所、電波が不安定な場所で起こりやすいです。

これはコントロールできるものではなく、非常に不安定なので期待はできません。

逆に、自分は動いているのにゲーム内では反映されないという場合もあり、改善して欲しい部分でもあります。

おすすめのジョギング場所情報、随時募集中!

ジョギングの金メダルをゲットするのに、おすすめの場所がありましたら、コメント欄もしくは、公式Twitterまで情報提供をお願いします!

→ポケモンGO攻略班/アプリゲット 公式Twitter

その他メダル別攻略記事

その他のメダル別攻略記事も随時更新中!

金メダルコンプリートを目指す方は、ぜひご参考ください。

→その他メダル別攻略記事

効率よくメダルをコンプリートする方法

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。