技の先行入力が可能になったジムバトルを検証

技の先行入力が可能になったジムバトルを検証

 

 

ジムバトル、アップデート入力方法

ジムバトル画面

先日のアップデートで、ジムバトルの入力方法が変更されました。

どのように変化したのかアプリゲット攻略班が検証してきましたので紹介したいと思います。

ジムバトル入力方法の変更点

アップデート変更前:こうげきを入力(画面をタップ)した後は、入力したこうげきが終わるまで次の入力を受け付けていませんでした。

アップデート変更後:こうげきをしている最中や、回避中でも先に次の行動を入力しておくことで、行動を予約できるようになりました。(このことを先行入力といいます)

先行入力をすることで、技の繋がりがスムーズになり必死に連打しなくても最速連打と同じダメージを与える事ができるようになります。

 

入力方法のルール

入力方法にはいくつかのルールがありますので紹介します。

ジムバトル、アップデート追加入力画面

こうげき中に画面をタップ

①先行入力できるのは1回まで

例:はがねのつばさを1回発動中に画面を1~4回タップ、先行入力できる回数は1回なので追加ではがねのつばさが発動する回数は1回になります。(2回目以降の入力分は発動しません)

りゅうのいぶきなど早いわざでも同じで、1回の攻撃中に2~3回連打しても追加で発動する回数は1回です。

 

②先行入力はキャンセルが可能!

先行入力をしてしまった時に相手ポケモンがわざ2を使用してきてしまいました・・・回避したい!でもすでに先行入力してしまっていてもう1回こうげきが出てしまう!そんな時でも安心してください!横スワイプで先行入力をキャンセルして回避できますよ!

ジムバトル入力アップデート、先行入力キャンセル

先行入力をキャンセルして回避

 

選考入力による回避の成功例と失敗例

成功例:画面タップ(はがねのつばさ発動) → 画面タップ(はがねのつばさ予約) → 相手がわざ2を使用 → 回避のタイミングで横スワイプ(回避を入力) → 回避成功!

失敗例:画面タップ(はがねのつばさ発動) → 画面タップ(はがねのつばさ予約) → 相手がわざ2を使用 → 予約したはがねのつばさが回避入力前に発動 → 相手わざ2が直撃!

 

③バトルをまたいで先行入力が可能

ジムに複数のポケモンを設置されていた場合、1匹目のポケモンを倒した時に先行入力が残っていると次のバトル開始時に発動します。

 

アップデート後のわざ評価まとめ

先行入力が可能になったことで連打の遅い人でも最速のこうげきが可能になり、アップデート前と変わらずスピードが速く、連打の利くわざが強い印象です。

はたくみずでっぽうりゅうのいぶき、等

逆にスピードの遅いわざは先行入力で誤爆してしまうと回避を失敗してしまうことがあるので使いにくくなりました。

はがねのつばさあわ、等

 

先行入力を上手く活用してジムバトルでぶいぶい言わせちゃおう!!

ジム戦に勝つためのコツ

ジムバトルの強敵ポケモンを倒す方法

 

 

 

 

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。