エクセレントスローとその投げ方

エクセレントスローとその投げ方

ポケモンGOではモンスターボールの投げ方や当て方によってボーナスXPが貰え、ポケモンも捕まえやすくなります。

効率よくXPを稼ぐための一つの手段として紹介させていただきます。

 

ボーナスXPをより多く貰うにはエクセレントを狙おう

ボーナスXPが貰えるスローにはナイス、グレート、エクセレントとあり、それぞれ出すことにより捕まえた時にボーナスXPが手に入ります。

ナイススローが発動

XP+10

グレートスローが発動

XP+50!

エクセレントスローが発動

XP+100!!

スローの種類獲得XP
ナイス(Nice)10
グレート(Great)50
エクセレント(Excellent)100

 

エクセレントを狙って出せるようになれば通常の2倍の経験値が手に入ることになるので狙っていきたいですね。

エクセレントスローで経験値が2倍

エクセレントが出る条件

ポケモンが出現している画面でボールを持った時に、白い輪の中に出てくる緑やオレンジの色付きの輪の中に入るように投げることでナイス、グレート、エクセレントが出せます。

ボールを持った状態をキープしていると輪の大きさが変化していくので、輪が大きい時に入れるとナイス、中程度でグレート、半分以下の時に入れることでエクセレントを出すことができます。

 

輪の大きさ評価
最大(100%)~70%程度ナイス(Nice)
70%~50%程度グレート(Great)
50%未満エクセレント(Excellent)
ナイススローを狙う時の輪の大きさ

ナイスを狙う輪の大きさ(目安)

グレートスローを狙う輪の大きさ

グレートを狙う輪の大きさ(目安)

エクセレントスローを狙う輪の大きさ

エクセレントを狙う輪の大きさ(目安)

練習しながら投げて効率よくXPを貰う

エクセレントを狙いすぎると輪の大きさはかなり小さく判定もシビアです。

はじめはナイスやグレートを狙い、徐々に輪の小さい時を狙ってエクセレントを出していきましょう。

特に出現率も高く、ボールを投げる距離感も近く当てやすい、ポッポコラッタビードルあたりで意識をしながら投げると効率よくXPをためられます。

少し意識することで新たな楽しみも増えますし、トレーナーレベルを少しでも早く上げたい方は是非試してみてください。

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。