タマゴと相棒とジョギング(メダル)の移動距離判定は同じ

タマゴと相棒とジョギング(メダル)の移動距離判定は同じ

ポケモンGOのタマゴ孵化と相棒システムとジョギング(メダル)の移動距離判定は同じなのかどうかを検証してまとめました!結論からいうと、同じでした。

 

歩いているところ

タマゴと相棒とジョギング(メダル)の移動距離の判定は同じ?

ポケモンGOをプレイしている時に、一度は気になったことがある方も多いのではないでしょうか?
タマゴと相棒とジョギングの移動距離はすべて同じように計測されているのかを検証してきました。

どれくらいの時間で移動距離が更新されるかを実際に検証してまとめた記事がこちらです。

参考にしてみてください。

歩いた距離の更新頻度を検証

 

移動する前の距離

タマゴで移動距離の検証

移動する前のタマゴの距離

相棒ポケモンで移動距離の検証

移動する前の相棒ポケモンの移動距離

ジョギング(メダル)で移動距離を検証

移動する前のジョギング(メダル)の移動距離

移動した後の距離

移動した後のタマゴの距離を検証

移動した後のタマゴの距離

移動した後の相棒ポケモンの距離を検証

移動した後の相棒ポケモンの距離

移動した後のジョギング(メダル)の距離を検証

移動した後のジョギング(メダル)の距離

移動距離の結果

20分ほどで約1,5km歩いた結果です。

移動距離は、タマゴが1,34kmでジョギングと相棒の距離は1.3kmで同じ距離と判定されました。

※若干の誤差があるのかもしれません。

メダルとは

ポケモンGOのプレイ実績をもとにして、各メダルに設定されている一定の条件を達成することで獲得することができる勲章のようなものです。

メダルの種類は3種類で「ゴールドメダル」「シルバーメダル」「ブロンズメダル」があります。

 

各メダルの獲得方法と達成条件はこちらにまとめています。

メダルの獲得と達成条件

 

メダルの確認方法

メダルの獲得状況とプレイ実績は、プロフィール画面から確認することができます。

 

メダルの意味、使い道は?

メダルには、各タイプのポケモン捕獲数に応じてもらえる「タイプ別のメダル」と、歩いた距離や、タマゴの孵化数、ジムバトル数などに応じてもらえる「チャレンジ別のメダル」があります。

「タイプ別のメダル」には、各メダルのランクに合わせてタイプごとに、捕獲ボーナスが付きます。

捕獲ボーナスは3段階

メダルの色によって、最大+3までの捕獲ボーナスが付きます。

「金メダル」、〇〇タイプ捕獲ボーナス+3

「銀メダル」、〇〇タイプ捕獲ボーナス+2

「銅メダル」、〇〇タイプ捕獲ボーナス+1

 

メダルランクアップボーナスについては、こちらで詳しくまとめているので参考にしてみてください。

新機能メダルランクアップボーナスで、狙ったポケモンが捕まえやすく(10/14更新)

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。