効率的にタマゴを孵化させる方法

効率的にタマゴを孵化させる方法

ポケモンGOでのタマゴを効率よく孵化させる方法や手順について紹介します。

ブリーダーのメダルをゲットしていない方や、タマゴから孵化させたいポケモンがいる方は是非参考にしてみてください。

 

ふかそうち

効率的にタマゴを孵化させよう!

 

最速で孵化する手順

タマゴを最効率のペースで孵化させる方法を紹介します。

 

ふかそうちをたくさん用意する

効率よくタマゴを孵化させるには、「ムゲンふかそうち」と「ふかそうち」を併用しながら、移動距離を稼ぐことが大事です。

移動距離の長いタマゴはレアポケモンが出現しやすいので優先的に孵化させましょう。

 

タマゴから孵化する全ポケモン

 

ふかそうち

ふかそうちをたくさん用意しよう!

移動する

歩きで何kmも移動すると時間もかかり、とても疲れるので、効率よく距離を稼ぐためにバスや自転車を利用しましょう。

 

距離がカウントされる速度にも制限(時速10kmくらい)があるので注意しましょう。

GOプラスで距離を稼ぐ

以前行った検証では画面を開いたままタマゴを孵化するより、GOプラスを使用した場合のほうがタマゴ孵化が多少早い結果が出ました。

こちらも参考にしてみて下さい!

アプリとGOプラスのタマゴ孵化までの時間を検証

 

タマゴを孵化させるメリット

タマゴを孵化させることで、いくつものメリットを得られます。

 

レアなポケモンが手に入る

タマゴからはレアなポケモンが孵化する場合があります。

10kmタマゴはレアポケモンが出やすくアメも集めやすいです。

10kmタマゴから孵化するポケモン

 

孵化

10kmのタマゴからはレアポケモンがでやすい!!

 

個体値の良いポケモンが出やすい

タマゴから孵化したポケモンは野生に比べ、個体値が高いことが多いので、やっぱりタマゴ孵化は優先的に行うのがオススメ!

 

ほしのすなやアメがもらえる

タマゴ孵化で生まれたポケモンは野生に比べ「ほしのすな」と「アメ」の獲得量が多い傾向にあるので、ポケモンの強化という面でも重要です。

孵化

ほしのすなとアメもたくさんもらえる!

 

経験値(XP)がもらえる。

タマゴ孵化は経験値(XP)がもらえるます。

タマゴの距離もらえる経験値(XP)
2km200XP
5km500XP
10km1000XP

 

ふかそうちの入手方法

ふかそうちを入手する方法はいくつかあります。

 

レベルアップ報酬

レベルアップの報酬で入手することができるので最初はレベルを上げよう。

レベルそのレベルでもらえる個数
61個
202個
251個
303個
351個
404個

 

ショップで購入する

ショップでも入手できるのでポケコインで購入しよう。

個数必要なポケコイン
1個150コイン

ふかそうち

 

効率的なおこうの使い方も紹介しています!

気になる方は是非確認してみてください。

効率的なおこうの使い方【徒歩・電車・バスの比較】

タマゴとは

ポケモンGOでは様々なポケモンが孵化するタマゴが存在します。
タマゴは2kmタマゴ/5kmタマゴ/10kmタマゴの3種類あり、タマゴを孵化装置にセットし、それぞれの数字と同じ距離移動するとポケモンが孵化します。
孵化時にはkmに応じてアメが大量に貰えるので、進化や強化を素早くすることができます!

タマゴからの出現率は4種類!?海外サイトの統計調査

タマゴから孵化するポケモンの出現率や距離が変更!

孵化するポケモンは進化前のポケモンだけとなっており、2段階進化や3段階進化したポケモンはタマゴから出てくることがありません。
進化後のポケモンが欲しい場合は、大量に貰えるアメを使って進化させていきましょう。

孵化したポケモンは、野生で出現するポケモンより個体値が高めに設定されています。高個体値のポケモンを狙っている方は、タマゴを大量にふかそうちに入れておきましょう!

 

ポケモンGOプラスやapplewatchを持っている場合はアプリをバックグラウンドで起動している場合でもタマゴの孵化作業ができます。
移動中はかかさずふかそうちにタマゴをセットしましょう!

アプリとGOプラスのタマゴ孵化までの時間を検証

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。