イースターイベント開催間近!?イベント情報まとめ

イースターイベント開催間近!?イベント情報まとめ

まもなく開催が予想されているイースターイベントについて、期間やイベント内容などの情報と一緒に準備しておくことをまとめました。

イースターイベント攻略の参考にしてみてください。

イースターイベント開催!?予想、イベント前にやっておくこと

イースターイベント開催!?

イースターイベント開催期間(予想)

4月14日(金)朝方から7日間と予想されています。

イースターイベント内容(予想)

獲得経験値が2倍に!

トレーナーレベル報酬

期間中は、すべての獲得経験値が2倍になるようです。

イベント開催に向けて、進化マラソン用のアメと母体を集めておく。

※イベント開催までは、進化用のアメは使わないようにしよう。

今後実装予定の対人戦やレイドバトルに向けて、この期間中にポケモンを最大まで強化することができる、トレーナーレベル38まで上げておきたいですね。

各種、獲得経験値一覧(期間中は2倍になります)

条件もらえる経験値(XP)
ポケモンの捕獲100XP
新しいポケモンの捕獲500XP
カーブボールを使って捕獲10XP
Nice表示で捕獲10XP
Great表示で捕獲50XP
Excellent表示で捕獲100XP
同じポケモンを100匹捕まえる毎100XP
ポケモンに逃げられた時25XP
ポケモンを進化させる500XP
同じポケモンを100匹捕まえる毎100XP
ジムでトレーニングする10~100XP
ポケモンを捕まえるデイリーボーナス500XP
ポケストップに訪れた際のデイリーボーナス500XP
タマゴが孵化(2km)200XP
タマゴが孵化(5km)500XP
タマゴが孵化(10km)1000XP
ポケストップのアイテム収集50XP
ポケストップ10番目ボーナス100XP
ポケモンをジムに配置50XP
ジムでポケモンを倒す倒した数×100XP
ジムで全ポケモンを倒す50XP
ジムで自分よりもCPが低いポケモンを倒す(トレーニング)10XP~30XP
ジムで自分よりもCPが高いポケモンを倒す(トレーニング)100XP
ポケモンを1週間連続で捕まえるデイリーボーナス2000XP
ポケストップに1週間連続で訪れた際のデイリーボーナス2000XP
ポケモンを一球目で捕まえる。ワンスローボーナス50XP

 

タマゴから一部ポケモンの孵化率アップ!(カビゴン、ラプラス、ポリゴン、ミルタンク)

カビゴン

カビゴンラプラスポリゴンミルタンクの孵化する確率がアップするようです。

イベント開始前にタマゴを孵化させて空きを作っておくことで、イベント開始後に確率のアップしたタマゴをいち早く入手できますよ。

 

タマゴから生まれるポケモンのレア度とタマゴ孵化時の最大CPをランキングにしました。

→タマゴから生まれるポケモン!レア度ランキング【金銀対応】

 

イースターとは?

キリストの復活祭

イースターとは、キリスト教文化圏に特有の行事で、日本語では「復活祭」とも訳されます。

行われる日付は毎年異なりますが、今年は4月16日(日)がイースター当日です。

イースターイベントがポケモンGOで行われるとすれば、4月16日の前後1週間になるでしょう。

イースターでは、家族でご馳走を食べ、装飾を施したゆで卵が教会やご近所で配られます。

イースターのシンボルといえばこの卵なので、ポケモンGOのイースターイベントも、タマゴにちなんだものになると予想されいます。

以下に、予想されるイベント内容を列記していきますので、有料アイテム購入の予定をたてるときなどに、参考にしてください!

 

その他、確定ではないがイースターイベントでおこなわれそうなもの

※アプリゲット内、イースターイベントの予想記事で公開されているものです。

 

コイキング某のようなイベント限定の衣装が追加されるかもしれませんね。

みずポケモン大量発生、イベント中にやっておくべきこと

コイキング帽子

 

タマタマやラッキーの出現率UP?

「タマゴ」や「復活」にちなんだポケモンたち

図鑑でも『たまごポケモン』と名付けられているラッキー

図鑑でも『たまごポケモン』と名付けられているラッキー

ハロウィンイベントやバレンタインイベント、先日のスプリングイベントのように、イースターでも、特定のポケモンの出現率がアップする可能性があります。

海外サイトで有力視されているのはタマタマです。見た目がタマゴそのものですものね。

他には、お腹にタマゴを抱えているラッキーハピナスの出現率アップも期待されます。

また「復活」にちなんで、化石ポケモンの出現率アップもあるかもしれません。

化石ポケモンが大量に『復活』するかも?

化石ポケモンが大量『復活』するかも?

※ 過去にあったイベントの内容にかんしてはこちらをご参考ください。

過去のポケモンGOイベントまとめ(開催時期・内容)

ハロウィンイベント(2016年11月)

バレンタインイベント(2017年2月)

 

しあわせタマゴの継続時間が長くなる?

XP大量獲得のチャンス!

ポケモンGOで「タマゴ」といえば、「しあわせタマゴ」ですね。

バレンタインでは、ルアーの継続時間が30分から6時間になりました。

イースターイベントでは、しあわせタマゴの継続時間が6時間になるかもしれません。

トレーナーレベルをあげたい人は、積極的に活用したいところです。

有料アイテムの購入・利用は、イースターイベントの有無がわかるまで、セーブしておくと良いかもしれません。

イベントに備えて今は使わないのが正解かも?

イベントに備えて今は使わないのが正解かも?

しあわせタマゴとは、30分のあいだ、得られる経験値が通常の2倍になる有料アイテムです。

しあわせタマゴの効果と入手方法

10kmタマゴが出やすくなる?

過去のイベントでも10kmタマゴは出やすくなっていた

しあわせタマゴの他に、ポケモンGOで「タマゴ」といえば、「ポケモンのタマゴ」ですね。

昨年のクリスマスイベント期間中に、10kmタマゴのドロップ率が上がっていたことを裏付けるデータがあります。

イースターイベントでも、10kmタマゴのドロップ率がアップするかもしれません。

レアポケモンの孵化確率アップ?

こちらも過去のイベントで実際にあったこと

タマゴには、2km・5km・10kmの距離とは別に、「コモン」「アンコモン」「レア」「ウルトラレア」の4段階の孵化レア度が存在します。

イベント期間中は、「レア」や「ウルトラレア」のポケモンが孵化しやすくなるかもしれません。

IMG52608-2

年末年始イベントでは、ベビーポケモンの孵化確率がアップしていました。

※孵化レア度について詳しく知りたい方は、以下の記事で紹介していますので、ご参考ください。

昨年のクリスマスイベントで10kmタマゴのドロップ率がアップしたデータも、この記事で同時に紹介しています。

タマゴからの出現率は4段階!? 海外サイトの統計調査

孵化までの距離短縮?

高個体値ポケモン大量ゲットのチャンス?

ハロウィンやバレンタインでは、相棒ポケモンがアメを見つけるまでの距離が4ぶんの1に短縮されました。

イースターイベントでは、タマゴにちなんで、孵化までの距離自体が短くなるかもしれません。

10kmタマゴが5km、5kmタマゴは2.5kmといった具合に。

もし実現されれば、短距離で孵化産の高個体値ポケモンを大量ゲットするチャンスです。

孵化装置がポケストから無料で手に入る?

これも過去にありました

年末年始のイベント期間中は、一日一回、孵化装置がポケストップから入手できました。

イースターイベントでも、タマゴにちなんで、孵化装置の無料配布があるかもしれません。

img52608-3

年末年始イベントのときは、デイリーボナスのタイミングで、一日一回、孵化装置が無料で手に入った。

イベントとは

ポケモンGOでは世界的に有名な「ハロウィン」や「クリスマス」などの行事に合わせて、期間限定でイベントが開始されています。
世界的な行事以外にも、ポケモンの誕生日などの記念日や、被災地復興の支援となるイベントも開催され、
行事や記念日は世界中で、復興イベントは被災地限定の一部地域のみで開催されています。

イベント期間中はアメ・ほしのすな・アイテム・経験値などの取得量が増加されたり、特定のポケモンが出現しやすくなったりと、様々な効果が期待されます。
中には普段出現しない、帽子をかぶったピカチュウなども期間限定で出現するので、イベントが開催時にはしっかり内容をチェックしておきましょう!

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。