相棒にオススメのポケモンランキング

相棒にオススメのポケモンランキング

相棒にどのポケモンを選べばいいか迷っている人のために、オススメの相棒ポケモンを、目的別でランキングにしました。

cap21344_02

相棒とは?

相棒(buddy)とは、選んだポケモンのアメを、歩いた距離にしたがってもらえる機能のことです。

アメの使い道は2つ。①ポケモンを進化させるときと、②ポケモンを強化するときに必要になります。

相棒の機能についてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

相棒システムについて

図鑑コンプで苦労するポケモン

国内図鑑142種類をまだコンプリートしていない人には、以下のポケモンを相棒にすることをオススメします。

順位ポケモンレア度進化に必要なアメの数(個)アメ1個のための歩行距離(km)
ベトベターベトベターA503
ベトベトンに進化
・現在までベトベターの巣は確認されていない(11/15時点)
ヒトカゲヒトカゲA1253
リザード(アメ25個)→リザードン(アメ100個)に進化
・過去に巣が確認されているものの、数が少なく、かつ進化に必要なアメがとても多い
ドガースドガースA503
マタドガスに進化
・現在までドガースの巣は確認されていない(11/15時点)

この3体の進化先であるベトベトンリザードンマタドガスは、図鑑コンプの最難関ポケモンに含まれます。

図鑑コンプ者が最後まで苦労したポケモンランキング

 

第2世代で新しい進化先のできるポケモン

来年導入されると噂されている第2世代(金銀世代)のポケモンなかには、現在いるポケモンの新たな進化先となるものが11種類います。

第2世代で進化先が追加されるポケモンと、進化に必要なアメの個数(予想)一覧

第2世代で活躍しそうなポケモン

国内図鑑コンプ済みのトレーナーは、金銀追加時にアメを集める必要が出てくる、かつ集めるのが大変なポケモンを今のうちから相棒にするのはいかがでしょうか?

順位ポケモンレア度進化に必要なアメの数(予想)アメ1個のための歩行距離(km)
ラッキーラッキーSS505
ハピナスに進化
・野生のレア度がトップクラスなうえ、10キロ卵から生まれる
ポリゴンポリゴンSS503
ポリゴン2に進化
ラッキー同様、野生のレア度はトップクラスだが、5キロ卵から生まれるので、難易度は少し下がる
イワークイワークA505
ハガネールに進化
ラッキーポリゴンに比べると、レア度は低い
・10キロ卵から生まれる

ちなみに、アメ50個を野生ゲットのみで集めようとすると、なんと13匹も捕まえなければならない計算になります!

強化用のアメをためたいポケモン

ジム戦で活躍するポケモンを育てたい→強化するにはアメが必要→でも野生ゲットではなかなか集まらない。

そんな悩みを抱えたときは、強化したいポケモンを相棒に選ぶのがオススメです。

ジム戦で活躍するポケモン

ポケモンの強化に必要なアメの数 レベル別一覧

順位ポケモンレア度アメ1個のための歩行距離(km)
ラプラスラプラスSS5
カイリューを攻めるときに大活躍する
・高いHPを持つため、防衛にも向いている
・それでいてレア度が最も高いポケモン
カビゴンカビゴンS5
・攻・防ともにバランスよく活躍する
カイリューカイリューSS5
・攻撃においてはダントツで最強なので、手持ちに3体以上は欲しいポケモン。アメはいくらあっても足りない
ミニリュウハクリューを相棒にしても同じ数のアメをもらえる

図鑑コンプ済みのトレーナーの多くは、これらのポケモンを相棒にしています。

こちらも参考にどうぞ。

CP2000超のポケモンの育て方

レベル別最高CP早見表

【おまけ】肩に乗せて楽しめるポケモン

最後に、記念撮影に最適な相棒ポケモンを紹介します。

ピカチュウイーブイなど、サイズの小さいポケモンは、相棒に選ぶとトレーナーの肩に乗ってくれます。

cap21344_01

肩に乗るピカチュウ

ただしピカチュウだけは、相棒に選んでから10km歩かないと肩に乗らないという条件つきです。

ピカチュウを肩に載せるやり方はこちらの記事で紹介しています 。

ピカチュウを肩に載せる裏技

肩に乗るポケモンは他に、キャタピービードルポッポオニスズメがいます。

 

こちらの記事もオススメです!

相棒機能でゲットできるアメの数には、日毎で上限がある

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。