あわマラソンで大量のXPを獲得する方法

あわマラソンで大量のXPを獲得する方法

あわマラソン、タッツー

ジムに置いたタッツー

あわマラソンとは

あわマラソンとはこうげきモーションの長いわざ1「あわ」を持っているポケモンをジムに配置し、こちら側がダメージを受けてしまう前に倒すことで回復アイテムを使うことなく繰り返し経験値と名声を稼ぐ方法のことをいいます。

あわを覚えるポケモンゼニガメニョロモニョロゾニョロボンメノクラゲクラブタッツー

 

注意:こちらのこうげきが何らかの理由(ラグ、連打が遅かった等)で上手くいかず相手のこうげきを受けてしまった場合は回復アイテムが必要になります。

※10月11日のアップデートでトレーニングの仕様が変更され、ポケモンのCPがバランス調整がされました。

 

アップデート後のあわマラソンについても情報を更新していますので参考にしてみてください。

 

あわマラソンを実際にやってみました!

あわマラソンを実際にやってみたので紹介します。

あわマラソン手順

①:まずは空ジムを作ります。(誰でもポケモンを配置することのできる、ジムが白色の状態)

 

②:空ジムが出来たら、あわを覚えているCP20~26ぐらいのポケモンを設置(CPが高いポケモンほど経験値と名声を多く貰うことができます。)

 

③:②で設置したポケモンよりもCPの低いポケモンでトレーニングをします。(防衛側ポケモンとのCP差が大きくなるほど多くの経験値と名声を貰う事ができます。)

 

理想は防衛側CP20~24、こうげき側CP10~12です!防衛側と選択したポケモン6匹の中で一番CPが高いポケモンで報酬の経験値と名声が決まります。

注意:あわマラソンをする場合は6体すべてをあわマラソンで使用するポケモンのCP以下のものにしましょう。(CP10のポケモンをたくさんストックしておくと良いですよ)

 

CPによる経験値と名声の詳細データはジムトレーニングでの名声についてをご覧ください。

ジムトレーニングでの名声について

 

あわマラソンをやってみた。

今回こうげき側はCP10、わざ1:はたくプリンを採用!

防衛側に設置したのはCP20、わざ1:あわタッツーです。

※現在この組み合わせでは、あわマラソンは成功しなくなっています。

あわマラソンバトルスタート

あわマラソン、スタート!

 

ペシペシペシペシ!

あわマラソン、タッツー撃破

タッツーを倒した!

あわの攻撃を受ける前に無傷で倒しきることができました。

1回のトレーニング(約30秒)でXP100と名声1000を獲得!

 

ワンポイントアドバイス!

あわマラソンで使用するポケモンの名前は頭文字にAスペースを入れておき、名前順にしておくとポケモンを選択する時間を短縮できますよ!

※アップデート以降、ポケモンを6体選択する必要があります、6体すべてのポケモンの名前を変えておきましょう。

あわマラソン名前順

名前順にする。

 

あわマラソンの結果

しあわせタマゴを使用し、あわマラソン(タッツーを1体配置)を30分繰り返してみた結果。経験値11500を獲得することが出来ました。(注:結果は参考程度でお願いします)

実際にやってみて、ジムをタップした時にアプリが落ちてしまったり、2匹目以降のポケモンに倒されてしまったりと時間をロスしてしまう場面が多々ありました。

あわマラソン経験値、開始前

あわマラソン、スタート時

 

あわマラソン終了時経験値

あわマラソン、終了時

 

防衛側に配置しているポケモンが1体の場合はポケモンを30分捕獲で得られる経験値とそこまで差はありませんでした。

捕獲の場合はほしのすなや捕獲したポケモンが手に入ります。

あわマラソンの場合はジムレベルは上がりますが「ほしのすな」や「アメ」を手に入れる事はできません。

 

あわマラソンで大量に経験値(XP)を獲得する方法は?(最新)

出来るだけ多くの「あわ」を覚えたポケモンを配置側する必要があるようです。

アップデート以降、毎回ポケモンを6体選択しないといけないため、なるべく1回のトレーニングで多くの経験値を獲得する必要があります。

ジムに「あわ」を覚えたポケモンを10体配置した場合、最大で2000XPもの経験値を貰うことができます。

ポケモンの選択を含めて、配置された10体のポケモンを倒すのにかかる時間が約1分30秒なので、あわマラソンを30分間(しあわせタマゴを使用)続けた場合

30分(しあわせタマゴ1セットの時間)/1分30(あわマラソン1周、配置10体を倒す時間)=20(あわマラソン周回数)

20(あわマラソン30分の周回数)*2000XP(獲得経験値)=4000XP(30分間あわマラソンをした場合の経験値)

 

実際は、1分30秒できっちりあわマラソンを周回することは難しいので、40000XPを下回ってしまいますが、35000XP~38000XPを獲得することができます。

 

ポイントまとめ

①配置されているポケモンのCP半分のポケモンで戦う。(報酬を最大のものにする)

②あわマラソンに使用するポケモンは選択しやすい名前に変更して、選択方法を名前順にしておく。(選択の時間短縮)

あわポケモンを10体きっちり配置すること(1周の経験値を最大にする)

 

攻防それぞれのおすすめポケモン

10月11日のアップデートでトレーニングの使用が変更され、ポケモンのCPバランス調整がされました。

10月11日のアップデート内容についてはこちらでまとめています。

ポケモンGO 10月11日に最新版にアップデート ①メダルのボーナス効果②トレーニングバトルの仕様変更③歩いた距離の定期更新④進化アニメーションの最適化⑤バグ修正

 

防御側、おすすめのあわポケモン

タッツー(CP20~26)

※バランス調整前に使えていたニョロモクラブは、あわマラソンに使いにくくなっています。

 

攻撃側、おすすめポケモン

マダツボミ(CP10~14)

CP調整でこうげき力が下がってしまったものの、わざ1が「つるのムチ」の場合ほとんどのタッツーを倒すことができます。

出現場所も多く入手難易度も低いので、厳選しやすくおすすめのポケモンです。

 

ケーシィ(11~14)

CP調整でこうげき力が大幅にあがったポケモンで、個体値を厳選することで「しねんのずつき」2回でタッツーを倒すことができるため繰り返し作業が必要なあわマラソンでは、とてもありがたいですね。

数の多いポケモンではないので、厳選するのがとても大変です。

 

コイル(CP10~14)

こちらもCP調整で攻撃力が大幅にアップしています。

調整前もあわマラソンおすすめポケモンでしたが、まだまだ現役!わざ1はどちらでも可能ですが、出来ればスパークを覚えたものを厳選したいです。

 

ゴース(CP10~14)

攻撃力が大幅に上昇し「したでなめる」が非常に早く使いやすいです。

上記のポケモンよりも攻撃回数が増えてしまいますが、ハロウィンイベント(ゴース大量発生)時に厳選が終わっている人には、おすすめのポケモンです。

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

あわマラソンの情報求む!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。