バッテリー消費を抑える方法

バッテリー消費を抑える方法

ポケモンGOで遊んでいるとスマホのバッテリーの消耗が激しいため、対策が必要です。

ここでは、バッテリーの消費を抑えるおすすめの方法を紹介します。

なぜバッテリー消費が激しいのか

スマホでゲームをしているときは画面が常に点滅しているので、バッテリー消費が激しくなります。

それに加えて、ポケモンGOは位置情報サービスを利用するゲームなので、常にGPS通信を行っています。これも激しい電池消耗の原因です。

GO Plusを使っている場合は、端末がスリープ状態のときでもずっと起動しているので、なおさらバッテリー消費は大きいですよね。

まずポケモンGOのアプリ自体の設定をいじることで電池の消耗を抑える手段を紹介します。

次にスマホ自体の設定をいじっていきましょう。

バッテリーセーバーをONにする

バッテリー消耗の最大の要因は「画面の明るさ」です。

これを抑えるために、ポケモンGOには「バッテリーセーバー」という機能があります。

バッテリー消費を抑える方法

中央下のホームボタン→右上の「設定」→「バッテリーセーバー」をON!

これをONにしておくと、端末を上下にひっくり返したときに画面が暗くなります。ただし、ポケモンGOは起動したままです。

ポケモンが出現したときは、音やバイブレーションで知らせてくれます。

バッテリーセーバーをONにし、スマホを逆さまにして、ポケットにしまっておけば、電池の節約になります。

※アイパッドなどのタブレット端末にはバイブレーション機能がついていません。

音楽・効果音・振動をOFFにする

音楽・効果音・振動も必要なければOFFにしましょう。

バッテリー消費を抑える方法

バッテリーセーバーと同じように「設定」からいじれます。

このなかで一番バッテリーを消耗するのは「振動」(バイブレーション機能)です。

ポケモンGOプラスと接続しておけば、GOプラスのほうでポケモンの出現やポケストップが近くにあることを教えてくれるので、端末のバイブはOFFにして問題ないでしょう。

光量を低く設定する

これでもバッテリーの消耗が激しいというかたは、スマホ自体の設定をいじって、電池の減りを抑えていきましょう。

まず、スマホの光量を低めに抑えると良いです。これだけでもかなり電池が長持ちします。

ただし、日中の明るい時間帯は、どうしても光量をマックスにしなければ見づらくなってしまいます。

屋内でプレーする場合は半分以下、夜間に外でプレーするならミニマムまで下げてしまいましょう。

バッテリー消費を抑える方法

画面の下限から上方向にスライドすると、明るさ調整のメニューが出てきます。

注意が必要なのは、光量を下げても、しばらくすると勝手にまた明るくなってしまうこと。

こういうときは、スマホの「設定」から「明るさの自動調整」をOFFにします。

そうすることで、自動で液晶が明るくなることを防ぐことができます。

バッテリー消費を抑える方法

「設定」→「画面表示と明るさ」→「明るさの自動調整」OFF

バックグラウンドのアプリを閉じる

FacebookやTwitter、Googleマップなど、ポケモンGO以外のアプリをバックグラウンド起動したままにしておくと、電池を激しく消耗してしまいます。

使わないアプリは閉じておきましょう。

スマホのホームボタンをダブルクリックして、不必要なアプリを上方向にスライドすることで、閉じることができます。

バッテリー消費を抑える方法

この方向にスライド!

自動ダウンロードを無効にする

自動ダウンロードとは、スマホに入っているアプリのうち、アップデートのあったものを、自動的にダウンロードしてくれる機能です。

もちろんアプリのダウンロードは通信料も電池も激しく消費します。

自宅などのWi-Fi環境の整った場所で、あとからアプデすれば良いと思う人は、この自動ダウンロードを常にOFFにしておくことをおすすめします。

バッテリー消費を抑える方法

「設定」→「iTune StoreとApple Store」→「アップデート」と「モバイル通信」をOFF!

pokémon go plusの通知を切る

ポケモンGOプラスだけを使って移動などする際は、スマホの「設定」から、Go Plusの通知を切ってしまいましょう。

通知をONにしていると、GOプラスが起動するたびに、スマホの画面が明るくなってしまいます。これも電池の無駄です。

バッテリー消費を抑える方法

「設定」→「通知」→「Pokemon GO」→「通知の許可」を OFF!

バッテリー消費を抑える方法

通知をONのままにしておくと、ポケモンを捕まえたり、ポケストを回すたびに、画面が明るくなります。スマホをポケットにしまっているなら、これも電池の無駄ですね。

通知のON・ OFFはアプリごとに設定できるので、ポケモンGOで遊んでいる間は、集中するためにLINEやツイッターの通知を切っておくのも良いでしょう。

ポケモンGOプラスの基本的な使い方や、便利な「自動化」のやり方をご存知ないかたは、こちらのリンク先で解説していますので、ぜひ参考にしてください!

ポケモンGOプラスの性能と使い方まとめ

ポケモンGOプラスを自動化する方法

それでも消耗が激しい場合は…

外部のバッテリーを買いましょう。

そもそも、モバイルバッテリーはポケモンGOには必須アイテムですね。

それでもバッテリーの減りがおかしい場合は、スマホに異常がある可能性があります。

内蔵バッテリーがヘタっていて寿命がきているのかもしれません。

ショップに行って診てもらいましょう。

 

そのほかバッテリーを長持ちされる方法があれば、コメント欄やツイッターに情報提供いただけると大変嬉しいです!

ポケモンGOとは?

『Pokémon GO』は、位置情報(GPS機能)を使用することで、あなたの住む現実世界すべてが舞台となりポケモンを捕まえたり、ジムバトルをしたりして、遊ぶことのできるゲームです。

ゲーム画面の中だけでなく、実際に外に出ていろいろな場所に行きポケモンを探すことで、他プレイヤーと出会ったり情報交換をしながら一緒に楽しむことができます。

ポケモンは世界中のいろいろな場所に出現するので、探してみよう!

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。