ふかそうちの効果と使い方

ふかそうちの効果と使い方

ポケモンGOのふかそうちの効果と使い方についてまとめました。ふかそうちを使うとポケモンの卵を孵化させることができます。図鑑コンプにはとても重要なアイテムです。

 

ふかそうち

ふかそうちの効果、使い方

ふかそうちの効果

ふかそうちを使用することで、タマゴを孵化させることができます。

タマゴは9個までしか所持できない上に孵化以外で処理することができないので、積極的にふかそうちを使っていきましょう!

→タマゴから孵化する全ポケモン

捨てられないタマゴの対処の仕方

→タマゴごとの当たりランキング

ふかそうちの効果

ふかそうちを使用して、タマゴを孵化させよう

 

ふかそうちの使い方

タマゴをふかそうちにセットしよう

①ポケモンをタップ。

ポケモン評価

ポケモンアイコン選択画面

 

②赤枠内のタマゴをタップ。

タマゴをタップ

タマゴをタップ

 

③孵化させたいタマゴを選んでタップ。

孵化させたい卵をタップ

孵化させたい卵を選択

 

④ふかそうちをタップ。

ふかそうちをタップ

使いたいふかそうちを選択

 

⑤セット完了!

ふかそうち装着完了

ふかそうちのセットは完了。あとは歩いて孵化させよう。

 

タマゴを孵化させよう

移動してタマゴを孵そう!

ふかそうちにタマゴをセットしたら、ポケモンGOのアプリを起動している状態か、GO Plusをつないで歩こう!アプリかGO Plusが起動していないとカウントされないので要注意!

→効率的にタマゴを孵化させる方法

→アプリとGOプラスのタマゴ孵化までの時間を検証

 

孵化させよう!

指定された距離歩くと、タマゴが孵るぞ!

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

おすすめアプリ

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。