最新版10月6日ポケモンの巣、変更点まとめ

最新版10月6日ポケモンの巣、変更点まとめ

10月6日に巣の大幅変更がありました。

前回の変更が9月27日だったのでいままでにないスピードでの変更となります。

 

都内人気スポット変更点

ヒトカゲの巣で賑わっていた浜町公園からヒトカゲは消えてしまいました。

移動先→清澄庭園(東側)/東京(ヒトカゲの巣)

 

ピカチュウを大量にゲットできた夢の島公園イワークコンパンの巣に!

移動先→北の丸公園/東京(ピカチュウの巣)

 

ポケストップが多く、ピッピが沸くことで人気の日比谷公園も、、ズバットの巣になりました。

移動先→ピッピの巣は都内から無くなってしまいました。(確認中)

 

新たに人気ポケモンの巣になった場所

浜町公園からいなくなって困っている人も多いであろうワンリキーはこちらに移動しました。

夏の雲公園(光が丘公園南)/東京(ワンリキーの巣)

 

ケーシィの巣だった芝公園はオムナイトの巣に、オムスターを作るチャンスですよ!

芝公園/東京(オムナイトの巣)

 

トサキントになってしまった錦糸公園でしたが、プリンの巣になって帰ってきました!

錦糸公園/東京(プリンの巣)

 

他の地域(都内を含む)変更点の詳細はこちらをご覧ください

最新版ポケモンの巣、出現場所一覧

 

 

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。