チームを組んでジム活するメリットまとめ

チームを組んでジム活するメリットまとめ

ポケモンGOにおけるジムバトルを、チームを組んで行うメリットを紹介します。

複数人でジムを攻めるメリットは、バトルが有利になることだけではありません。

それに伴い副次的なメリットがいくつか発生します。

本記事ではそれらのメリットについて詳述しますので、ジム活動の参考にしてください!

みんなでかかると1匹倒すのに10秒かからない。

みんなでかかれば、相性の悪い相手もあっという間!

ジム活チーム結成のすすめ

複数人でジム活動をするメリットを紹介する前に、ジム活チームを結成する上で、クリアしておきたい条件を記します。

同じチームカラーの人と組もう

ジム陥落後、そのジムにポケモンを配置してポケコインを稼ぎたいのは当然の欲求です。

そもそも赤・青・黄のカラーが別の人とジム活チームを組んでも、ポケモン配置のときにケンカになってしまいますね。

ジム活チームを結成するときは、必ずカラーは揃えましょう。

ジム活は3人以上10人以下で

チームで近所のジム落としをして回るならば、3人以上10人以下で行うのがオススメです。

2人以下では、単純に効率が悪いです。

また10人を超えると、ジムにポケモンを配置するとき、あぶれてしまう人が出ます。

車or自転車を使おう

たくさんのジムに効率よくアクセスするために、車もしくは自転車の仕様がオススメです。

ジム活動の最大の難点は、移動に時間がかかること。

しあわせタマゴを使ってXPの大量獲得も狙うならば、無駄な時間の経過を減らしたいのはなおさらですね。

 

メリット①:回復アイテムの使用量を減らせる

複数人でジムバトルをすると、相手ポケモンから受けるダメージが少なく済むため、回復アイテムの使用を抑えられます。

回復アイテムはアイテムボックスを圧迫するので、普段からは少なく所持したいですよね。

また、チームで活動すれば、自分の回復アイテムがなくなってしまった場合も、仲間がジムを落としてくれるので、弱いポケモンを出場させて、バトル自体には貢献せず、XPだけゲットすることも可能です。

回復アイテムをこまめに消してたら、ジム活中になくなってしまうというあるある。

回復アイテムをこまめに捨てたいが、いざという時になくなって困るもの。

メリット②:バトル時間短縮

複数人でジムを攻めると、1匹のポケモンを倒すのにかかる時間を短縮できます。

第2世代の導入後、ハピナスが配置されているのをよく見かけるようになり、以前よりもジムを攻め落とすのに時間がかかるようになってしまいました。

ハピナスはタイムオーバーする場合もあるので、なおさら複数人で攻めるのがオススメ。

ハピナスはタイムオーバーする場合もあるので、なおさら複数人で攻めるのがオススメ。

単純に、2人で攻めれば半分の時間で、3人で攻めれば3分の1の時間で済むので、ジムバトルは人数が多ければ多いほど良いです。

ただし、参加人数が多すぎると、ネットワークエラーが発生しやすくなるので、注意が必要です。

筆者の経験では、オススメの人数は、4〜6人。

それ以上の人数でバトルに参加しても、効率はほぼ変わりません。ネットワークエラーの可能性を増やすだけです。

メリット③:GETよりもXP効率が良い!

時間短縮に伴って、XPの獲得効率が上がります。

XPの獲得効率は、進化>ポケモンGET>ジムバトルと思われがちです。

しかし、複数人でジム活するならば、XP効率は、進化>ジムバトル>ポケモンGETとなります。

簡単な試算をしましょう。

例①)1人でレベル10のジムを攻め落とす場合

1匹倒すのに30秒かかるとして、10匹倒すのに5分かかります。

獲得できるXPは1050。

5分で1050XPです。

ポケモンGETなら、7匹捕獲で1050XP獲得できます(グレートスローで捕獲が前提)。

5分で7匹GETは都会でなくても可能ですね。

例②)5人でレベル10のジムを攻め落とす場合

単純計算すれば、5分の1の時間で済むので、1分です。

※実際は、次のポケモンの読み込みなどに時間がかかるので、1分というわけには行きません。

1分で1050XPです。

1分で7匹のポケモンを捕まえるのは不可能ですね。

しあわせタマゴは、ポケモンGETより、ジムバトルで使おう!

しあわせタマゴを、チームでジム活するときに使ってみよう!

このように、複数人でジム攻めすると、XPの獲得効率が、GETを超えることがあります。

しあわせタマゴを使って、XP稼ぎをジム活のメインにするのも良いでしょう。

ただし、ジムとジムのあいだの移動時間が最大のネックになるので、交通手段の確保と、回るジムの順番を計画する必要はあります。

計画を立てるのも、チームでジム活する楽しみの一つです。

メリット④:ポケコイン大量GET

ジム活動を複数人で行うと、ジムにポケモンをたくさん置くことができ、ジムが長持ちします。

ポケコインGETも、チームでジム活するメリットの一つですね。

人のアクセスの少ないジムを狙ってレベル9や10のタワーを作るのも、ジム長持ち&ポケコインGETのコツです。

メリット⑤:ソーシャルゲームを満喫!

そして最後に、チームでジム活する最大のメリットは、楽しいということです!

ポケモンGOはソーシャルゲーム。みんなで集まっておしゃべりすることが、いつしかジム活のメインの目的になってしまうかもしれないですね。

ジムバトルとは

ポケモントレーナーたちが赤(ヴァーラー)、青(ミスティック)、黄色(インスティンクト)の3つのチームに分かれ、仲間と協力しながら「ジム」と呼ばれる場所でバトルをしてポケモンを配置する、陣地取ゲームのようなものです。

※トレーナーレベルが5になることで、各チームに所属することができるようになります。

 

ジムバトルの詳しいやり方をもっと知りたいという方はこちらの記事を参考にしてみてください。

→ジム戦のやりかた

 

ジム戦でなかなか勝てない!という方はこちらで勝つためのコツを詳しくまとめています。

ジム戦に勝つためのコツ

twitterでも攻略情報を更新中!フォローしてね。

ツイート

1コメント

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. ご近所さん
    2017年5月17日 12:26 PM

    いきなり来て全て破壊し一瞬で占拠する。
    多人数で徒党を組んで車で来るやつは恐怖です。
    それにポケモンGOは歩いてするものです。
    もっとひっそりやりましょう。